安否確認サービス

電話会社
 NTT西日本
 NTTドコモ
 KDDI(au)
 SoftBank
 Y!mobile

 NTT西日本

災害時における安否確認サービスとして以下の2つのサービスを提供しています。

●災害用伝言ダイヤル(171)
 大規模災害時に被災地への通信が増加し、つながりにくい状況になった場合に提供が開始されます。
 災害用伝言ダイヤル(171)は、被災地域の方々が録音した安否等の情報を音声情報として蓄積し、録音・再生できるボイスメールです。
 【体験利用日】
 毎月1日及び15日 00:00〜24:00
 正月三が日(1月1日00:00〜1月3日24:00)
 防災週間(8月30日9:00〜9月5日17:00)
 防災とボランティア週間(1月15日9:00〜1月21日17:00)

下記より伝言ダイヤル(171)のサイトへリンクいたします。
  詳細はこちらから

●災害用ブローバンド伝言板(web171)
 災害用ブロードバンド伝言板(web171)は、災害時の安否確認として伝言情報(テキスト、音声、画像)の登録・閲覧できるサービスです。
 災害等の発生時、被災地域の方々が登録した伝言情報(テキスト・音声・画像)を、その他の地域の親戚や友人の方などが閲覧・追加伝言登録を行うことができます。

下記よりブローバンド伝言板(web171)のサイトへリンクいたします。
  詳細はこちらから

 NTTドコモ

●大規模災害時に安否確認ができる「災害用伝言板」を提供しています。
 被災地域の方々が携帯電話やスマートフォンで登録した安否情報を確認できるサービスです。
 事前に登録した家族や友人に対して、災害用伝言板に登録したことをメールで知らせたり、被災地の方に安否情報の登録を依頼することもできます。

下記より電話会社のサイトへリンクいたします。

  詳細はこちらから

 KDDI(au)

●大規模災害時に被災地への通信が増加し、つながりにくい状況になった場合、
『災害伝言板サービス』を提供しています。
EZweb/IS NET/LTE NET上に開設された災害用伝言板に、
ご自分の安否情報を登録していただくことが可能となります。
登録された安否情報などは、EZweb/IS NET/LTE NETやインターネットを通じて、
全国から閲覧していただけます。

下記より電話会社のサイトへリンクいたします。

  詳細はこちらから

 SoftBank

●大規模災害時に被災地への通信が増加し、つながりにくい状況になった場合、
『災害用伝言板サービス』を提供しています。
  Yahoo!ケータイの「災害用伝言板」メニューからお客様自身の安否情報を登録する
ことができます。登録されたメッセージは、Yahoo!ケータイからはもちろん、
インターネットを通じて他社携帯電話やPC等から確認することができます。

下記より電話会社のサイトへリンクいたします。

  詳細はこちらから

 Y!mobile

●大規模災害発生時に災害用伝言板に安否情報を登録し、
その安否情報をインターネット(他社携帯電話含む)から
閲覧することが可能な『災害用伝言板サービス』を提供しています。

下記より電話会社のサイトへリンクいたします。

  詳細はこちらから